2016年01月02日

【漫画感想】天そぞろ 2巻 (北崎拓・あかほりさとる)

 

  天そぞろ(2) (ビッグコミックス)


北崎拓とあかほりさとるが紡ぐ
新しいタイムスリップラブストーリー。
週刊スピリッツで連載中の『天そぞろ』の2巻が発売されました。




自分が現代に戻るために桜田門外の変の浮世絵を完成させようとしていた楓。
しかしお上の乱入により防がれてしまう。
失意の楓は源吾のアプローチにどう答えるのか。
そして新撰組の行方をしる楓は
土方たちに事実を伝えるのか。
ちりばめられた謎がますます深まる2巻となっています。


非常に丁寧に謎やキャラクターがちりばめられています。
これはだいぶ長期連載をみこしているんでしょうか。
正直まだ直接的に面白いという展開にまでは至ってないので
今後どう動くかが楽しみです。
新撰組や楓の謎など面白くする要素は詰め込まれていますので
これをどう料理していくのか。
北崎・あかほり両先生の紡ぐ物語に期待しています^^



posted by 棚傘(たなかさ)都市(とし) at 02:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする