2016年07月05日

【漫画感想】あの娘はヤリマン 2巻(北内乙三)



あの娘はヤリマン 2 (ジャンプコミックス)



 そろそろ俺…「槍の精」の出番のようだな!!!
 伝説の“手マン"を倒す為、最強マントーナメントを勝ち進む“槍マン"こと林冲美。
 だが三回戦で大苦戦!! そこで彼女の槍に宿る俺は、「ある条件」を持ち掛け…!!?



ダジャレと一発ネタだけが資本で
2巻まで描き切ったのは賞賛に値します。
展開を広げるのが難しいネタでしたが
なぜか刃牙っぽい画風になったり、
濃いキャラクターをだしたりで
人の記憶に残る作品になったと思います。

北内先生の次回作に期待してます!!


posted by 棚傘(たなかさ)都市(とし) at 14:15| Comment(0) | TrackBack(1) | 漫画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【漫画感想】彼方のアストラ1巻 (篠原健太)



彼方のアストラ 1 (ジャンプコミックス)



 宇宙への往来が当たり前になった近未来。
 高校生のカナタ、アリエスら9名は“惑星キャンプ"に旅立つ。
 未体験の宇宙旅行に胸を躍らせながら惑星に降り立った彼らを待ち受ける、予想外の事態とは!?
 近未来SFサバイバルストーリー、始動!!




前作スケットダンスは、学園のなんでも屋ストーリーで
学園ものにおけることはすべてやったような感じがあります。
今作は、オムニバス形式ではなくストーリー仕立てなのですが
篠原先生特有のテンポ感があり、ストレスなく読み進められます。
まだ1巻で、状況説明にページを割いている感じがありますが
今後が楽しみです。
posted by 棚傘(たなかさ)都市(とし) at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【漫画感想】ファイアパンチ 1巻(藤本タツキ)


ファイアパンチ 1 (ジャンプコミックス)



 『氷の魔女』によって世界は雪と飢餓と狂気に覆われ、凍えた民は炎を求めた──。
 再生能力の祝福を持つ少年アグニと妹のルナ、  身寄りのない兄妹を待ち受ける非情な運命とは…!?
 衝戟のダークファンタジー、開幕!!






これがほんとうにジャンプ?

敢えて言えばダークファンタジーに分類できるのかもしれませんが
そういうジャンルに捕らわれない無軌道さがあります。
何が起こるかわからない。
これジャンプが推奨している少年漫画では
タブーだったことばかりですよね?
進撃の巨人がジャンプに持ち込まれた際、
否定されたという逸話は有名です。
その後進撃の巨人が人気を博するとこまで
セットでご存じだと思いますが、
それをジャンプが受けて立ったような作品です。

藤本タツキ先生が本作より前に執筆した読み切りでも
この不思議な感覚が溢れだしており、
まだまだこれからどうなるか全然予想がつかない。
いま一番目が離せない漫画家が紡ぎだす一冊、必見です。

posted by 棚傘(たなかさ)都市(とし) at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする