2016年09月26日

【漫画感想】ウメハラ FIGHTING GAMERS!5巻(梅原大吾・西出ケンゴロー・友井マキ)

ウメハラ FIGHTING GAMERS!(5)<ウメハラ FIGHTING GAMERS!> (角川コミックス・エース)




 「いっちょかる〜く料理してやっか」
 川崎で牙を研ぐ、レアキャラ使いの不遜な漢。
 ビッグマウス、セオリー無視の無手勝流。
 果たして、その実力は本物なのか……!?
 強者の放つ引力が、闘いの予感を惹起する。
 ゲームセンターで交錯する青春群像劇第五弾、
 激闘の舞台に白虎参戦す!!




格ゲー界のリビングレジェンドウメハラの足跡を追う第5巻が発売されました。
4巻ではストU修羅のナラケンとの対戦が収録されました。
ナラケンとの対戦がウメハラにもたらしたもの。
そして、ウメハラとストUを語るに必要な人物、オゴウの登場。

ウメハラは「当時のゲーセンにはおもしろい人がたくさん居た」と語っていますが
それに呼応するかのように、どんどん面白いキャラが出てきます。
どこまでが事実でどこからが誇張なのか、、は
本人たちのみぞ知るといったところでしょうか。

ウメハラは、自身の配信 Daigo The BeasTV【https://www.twitch.tv/daigothebeastv】で
ストU時代のレジェンドを招いて、当時の話を披露することが増えました。
作中では飾太刀の太刀川さん、5巻から登場するオゴウさんなどなど
漫画と配信、両方のシナジーでグンと面白くなります。
今後も、ウメハラから目が離せません!!!



posted by 棚傘(たなかさ)都市(とし) at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

【映画】超高速!参勤交代リターンズ

http://www.cho-sankin.jp


前作が大好きでしたが
まさか続編が作られるようなタイプの作品ではないためびっくりしましたw

実は前作では、参勤交代の「行き」で終わっており
「帰り」が今回リターンズになります。
前作でリタイヤした松平信祝が早々に復活したりと
サクサク話は進みます。
会津弁もあいまって、とてもテンポがよく感じられます。
ただ、前作を見てないと理解できないやりとりも多く
それだけに経験者はニヤリとしますね。

前作が好きだった人にはおススメ、
未視聴の方は、見てからリターンズを見ることをお勧めします!!

posted by 棚傘(たなかさ)都市(とし) at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月06日

【映画】君の名は。



シン・ゴジラに続く、夏の話題作第2弾。
新海誠が描く新しい物語「君の名は。」を鑑賞してきました。






告知PVのさわやかな印象や綺麗な背景が気になっていましたが、
肝となる「入れ替わり」のストーリーはごくごく初期だけで
そこから広がる展開に、気持ちがどんどん持っていかれました。

背景と音楽のシンクロが素晴らしく、
感傷的な場面でボーカル曲が良く使われるのが印象的でした。

後半の展開の好き嫌いは人を選ぶでしょうが
出来るだけ観客の公約数をとったような気がします。







その他、気になる感想など。


■山本寛ブログ
http://lineblog.me/yamamotoyutaka/archives/10320755.html

■抱く違和感 過去作の価値観を全否定している
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1472797135219.html









posted by 棚傘(たなかさ)都市(とし) at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする