2016年10月29日

【漫画感想】ヨタ話 四杯目(新井理恵)


ヨタ話~4杯目~ (Betsucomiフラワーコミックス)



×-ぺケ-で少女漫画ギャグマンガに革命をもたらした
新井理恵先生のオムニバスギャグ漫画『ヨタ話』の4巻が発売されました。

さゆり
河は流れる
かなしいことり
嫁と嫁
Doggy Love

おなじみの面々が繰り広げる抱腹絶倒ギャグ。
『猫山さん』より毒増し増しの新井節炸裂です。
新井理恵ファンには懐かしい展開や台詞が多くて
旧作を読み返したくなります。
コンスタントの発売されてるので
次は半年後でしょうか?
まだまだ楽しみな作家さんです。





posted by 棚傘(たなかさ)都市(とし) at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【漫画感想】新井理恵劇場 猫山さん 1巻(新井理恵)



新井理恵劇場 猫山さん 1 (フラワーコミックスアルファ)



新井理恵得意のエブリディマジック作品です。
いろんなシチュエーションに猫山ロシ夫という謎の猫?が
入り込むことでどうなるか、猫好きの作者だからこそできる
オムニバスギャグですね。

古くからの新井理恵ファンとしては最後のろまんが番外編
がうれしいです。
個人的に、ろまんがは新井先生ベスト3に入ります!
いま新井先生の連載は、ヨタ話と猫山さんの二本で
ストーリー作品は描いてないので、ろまんがのようなストーリーギャグ作品
も読みたいですね。

posted by 棚傘(たなかさ)都市(とし) at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする