2016年11月19日

板橋ザンギエフが魅せた神試合(Capcom ProTour Asia Finals)

本日、韓国でCapcomProTourAsiaFinals決勝トーナメントが開催されました。
結果としては、グランドファイナルはMOVとの死闘の末マゴさんが優勝しました。
優勝者のカプコンカップ出場権は繰り下がってグローバルポイント所持者に。

しかし、今大会のベストバウトは、マゴでもMOVでもありません。
結果は5位でしたが、現在ほぼ唯一のザンギエフ使い、板橋ザンギエフ(又の名を板Zという)です。

Top8LosersのHumanbomb戦、
立ち回りで圧倒的不利な春麗相手に、
立ち回りだけで完封されあっという間に2本とられてしまいます。
3本先取で後がない板橋ザンギエフ選手はここから逆転できるのか?
いつもの笑顔を見せることができるのか?
是非あなたの目で確かめてみてください。





プロツアーも全出場選手が決定し、あとは2週間後の本戦を待つばかり。
各選手のやりこみや、対策、どういう作戦をたててくるのか。
2016年のスト5を締めくくる最後のトーナメント。
いまから楽しみです。


posted by 棚傘(たなかさ)都市(とし) at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする