2016年02月26日

【漫画感想】女騎士、経理になる。1巻(三ツ矢彰・Rootport)



webコミック誌誌『デンシバーズ』で
好評連載中の『女騎士、経理になる。』が単行本化されました。

「くっ、殺せ!」でおなじみの女騎士ネタは
ライトノベル、漫画でよく使われるようになり、
様々なところで亜種を見かけるようになりました。

この作品も、女騎士が会計経理の知識を学びそれを駆使し問題解決していく、という
一見すると一発ネタのような設定です。
しかし、剣と魔法の世界に会計簿記が出てくるマッチング感や
各キャラクターの造形など、非常にコミカルで不思議な味わいがあります。
はじめに感じていた違和感も、2話3話と読み進めるとだんだんいい味に感じています。
会社組織を設立して棍棒販売をしているオークや
へんなダークエルフ、など良く見かけるファンタジーキャラも
経理とあわせることでみたことのない面白みが生まれています。


posted by 棚傘(たなかさ)都市(とし) at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/434295316

この記事へのトラックバック