2017年05月19日

【漫画感想】レトルトパウチ 4巻(横槍メンゴ)



51mB-p2M3KL__SX350_BO1,204,203,200_.jpg




『クズの本懐』の横槍メンゴ先生がミラクルジャンプにて連載中の『レトルトパウチ』の最新4巻が罰倍されました。

 学業より異性交遊を推奨する衿糸学園で、未だ未経験の幸流、天我、恵麻は学期末、
 怒濤の処女・童貞補習ラッシュ攻めにあう。
 しかし処女・童貞のまま夏休みを迎えた3人に、
 学園は刺激的すぎるスペシャル・ホームワークを課すが…!?



4巻の主役は恵麻!幸流と天我の関係を横目で見ながらも、自分の気持ちに素直に行動する恵麻がかわいくてたまりません!まっすぐで、あまりにもまっすぐだから動き出してしまった感情を止められない恵麻。その行動をうけて幸流の動揺もまた、かわいくてたまりません!エロに隠された揺れ動く乙女心の表現がとても巧みな横槍先生。

エロパートもいつも以上に詰め込まれています。

・図書館でエロサウンドノベル視聴
・グラビア撮影からのオイルマッサージ
・ジャグジー風呂で押し倒されて、、
・メイド服で勉強会!?


シチュエーションだけでも興奮間違いなしのプレイの連続ですが、横槍ガールズのあの表情が加わると、一層に刺激的なプレイに感じられます。横槍先生の描く女の子の表情、って恥じらいを含んでいてたまらなくてリアルなんですよね。

ほかの女の子たちも、天我とどうかかわっていくのか、これからが楽しみな一冊です。







posted by 棚傘(たなかさ)都市(とし) at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450041967

この記事へのトラックバック