2012年03月28日

男子高校生の日常、パパ聞き最終回感想

■男子高校生の日常 最終話

オリジナル展開で主要キャラのエピソード
を網羅してて、かなり力入ってますね。
最後のオチも予想通りというか
この作品だから許される感じでしたw

よっさん かわいいよ よっさん。





■パパ聞き 最終話

2期をにおわせる終わり方でしたね。

アニメ放映から、集英社のいろんな漫画雑誌で
同時展開しているパパ聞きですが、
スタンスがどれも違うのがおもしろいです。
ジャンプSQはSQ19に移動のため
いったん話の区切りをつけました。
今回のアニメ最終回のようなテーマですが
解決方法が違いました。
ヤンジャンのは、かなりライトなお色気漫画になってますw
posted by 棚傘(たなかさ)都市(とし) at 10:51| Comment(0) | アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月27日

夏待ち、銀魂最終回感想

■あの夏で待ってる 最終回

最終回にしても今まで通りに
前半:ドタバタor日常エピソード
後半:シリアス展開
という感じでした。
前半のドタバタが今まで以上に盛り上がってたし
ここまで結構現実味のある話ばかりだったのに、
いきなりMIBとか哲郎姉の旦那とか
フルにブッコんできた感じがして面白かったw


木崎湖 と 謎の声(17歳) は完全におねがいシリーズファン向けの
サービスでしょうか。

おおむね予想通りの結末で安心して見てられました。
事件後も、誰とも付き合ってない、煮え切らない哲郎が
なんか青春っぽくてよかったです。
エブリディ・マジックであるイチカがいなくなると
こんなにも普通に日常が戻ってくる、戻ってきてしまうことの示唆でしょうか。

最後5秒の展開は、個人的には蛇足な気もします。
ありていに言ってしまうとラストは

 1、イチカがいなくなる
 2、イチカがいなくなるが戻ってくる

のどちらかであります。
青春のノスタルジィであるならば1でよかった。
2であるならばご都合主義的な見方を吹き飛ばす理由が必要だった。
それがラスト5秒で突然2の可能性を残す演出だったので
ちょっと納得いかないかなという気がするんです。

また、関連作品である、おねがいティーチャーが
王道まっしぐらの超ロマンティック展開で2を成し遂げたので
個人的にはそれと比べてしまうところもあります。
「愛の力でどうにかなりました」という力技は
強引ながらもそれに意味を持たせるそれまでの展開を引き立たせる
いい結末でした。



【余談】

おねティ:こってりとんこつラーメン
おねツイ:具全部乗せとんこつラーメン
夏待ち :こだわり醤油ラーメン

こんなイメージです。
どれも素晴らしいお味ですが、ご賞味する順番によっては
インパクトが欠けるかもしれない。
そんな気がします。











■銀魂 最終回 「ごめんなさい」


空知が「なぜかからあげが食えなくなった」とか
ほんと素晴らしい最終回でしたww
あのFAX本当に来たものらしいです。

金魂編は好きなので、
一年後でも劇場版でもいいからやって欲しいなぁ。
posted by 棚傘(たなかさ)都市(とし) at 19:59| Comment(0) | アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月29日

夏待ち、男子高校生8話感想

■あの夏で待ってる 8話

カンナちゃんが本当にDeadEndしか見えないな。
告白すらさせてもらえない状態で
ある意味アクエリオンのアンディみたいだ。

後半アクションが入ってびっくりしたけど
これで宇宙のこと、完全にみんなにバレるんだろうし
あと3話くらいしかないからいよいよ核心ついてほしいなぁ。


machi01.jpg

machi02.jpg


machi03.jpg


檸檬の秘密ノートの恋愛図が面子豪華ですねー。
最初「あれ絵が違う」くらいしか気が付かなかったのですが
エンドロールでちらっと「広江、内藤」の名前が見えて巻き戻したww

【個人的予想】
イチカ:水無月徹
カイト:広江
カンナ:鈴木ジュリエッタ
哲郎 :内藤
美桜 :武内崇
檸檬 :黒田洋介

かな?
当たってる保障はありませぬ。





■男子高校生の日常 8話

「なごさん」二人いるの、他サイトで初めて知ったww
なんか違うなと思ってたけど、別キャラなのかww


posted by 棚傘(たなかさ)都市(とし) at 09:38| Comment(0) | アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする