2016年12月09日

新感覚サイキックアクション『マジシャンズデッド』稼動

新感覚アーケードゲーム『マジシャンズデッド』が稼動しました。

センサーを使った直観的な操作が特徴の本作は、
ガンダムvsシリーズやガンスリンガーストラトスで有名なBykingが制作しています。
ガンダムvsシリーズで複数対戦、ガンスリンガーストラトスではダブルガンコンという
新しい対戦シーンを作り上げてきたBykingの最新作として話題を集めています。

3対3でフィールドを駆け巡り、超能力や魔法を駆使し相手のコストを0にすれば勝ちです。
稼動最初から12種類ものキャラクターが準備されているところにBykingの本気を感じます。

クラリス.jpg

アクリシア.jpg

キャトル.jpg

※画像はすべてマジシャンズデッド公式HPより引用



本作の特徴は、ハンドセンサーによる非常に新しい操作方法です。
右手の親指を動かしたり、手のひらでつかむ動作をしたりすることで
様々な魔法を使うことができます。
フィールドの障害物をつかんで投げ飛ばすこともでき
右手の動きと連動してかなり爽快感が強いアクションになっています。
勝利ポーズ時に、手の動きが連動していたり細かい遊びもふんだんに用意されています。


ゲームセンターに吹く新しい風。
アーケード業界の風雲児Bykingがおくる新しい体験を是非試してみてください。

posted by 棚傘(たなかさ)都市(とし) at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月13日

【おすすめゲーム】シャドウバース





最近シャドウバースにハマってます!
シンプルながら奥の深いシステムで、
TCG経験者ならすんなり理解できます。
イラストやボイスも豪華で、さすがサイゲだな!という感じです。

スマホ版は、移動中も気軽にできるので
ついついやってしまいます。
プレイ人口も多く、ランクマのマッチングが全然時間かかりません。
気軽に対戦して、デッキ見直して、、対戦してデッキ直して
というTCGの醍醐味を短期間で繰り返して味わえるのが
とても麻薬的ですw

いわいるガチャ的な要素として
課金でカードを引けます。
ですが、課金なくても
カードを崩したレッドエーテルなどで
目的のカードwつくれる


自分も最初は シャドバ攻略wiki の
初心者ページ を読んで勉強しました。

自分の思ったような展開で押し切れたり、
逆転できると、最高に楽しいですね!!

RAGEのような大きな大会も開かれていますし
エンジョイ勢も気軽に楽しめる設定になっています。
みなさんも是非はじめてみてください!!















posted by 棚傘(たなかさ)都市(とし) at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月25日

THE KING OF FIGHTERS XIV


THE KING OF FIGHTERS XIV


THE KING OF FIGHTERS XIV【初回特典】DLCコスチューム「CLASSIC KYO」封入&PREMIUM ART BOOK付+【Amazon.co.jp限定特典】「THE KING OF FIGHTERS XIV オリジナルPlayStation4テーマ」が入手できるプロダクトコード配信


THE KING OF FIGHTERS XIV





幾星霜超えて、ついにKOFの新作「14」が発売されました!
ナンバリングシリーズ初の3Dグラフィックになりシステムも一新。
キャラも新キャラ含めなんと50キャラ!
SNKは一時期ほとんど格闘ゲーム事業から撤退していましたが
中国資本など紆余曲折あり、ゲーム事業に本腰いれると発表。
それから約1年、ついに発売されました!

自分は、小学生時代にKOF95遊んでからのKOFっ子!(懐かしい言い方)なので
ほんとうにうれしいです。
またグラフィックこそ大幅に変更されていますが
捜査官やゲーム性など、まさに正当継承、これぞKOF!という感じです。
ファーストインプレッションでは、
明らかに強そうなキャラ、技が見受けられますが、これがSNKっぽくて
逆にいい!
もしバランスが良すぎるようなゲームだったら絶対がっかりしてました!

一流のe-sportsじゃない、これがB級の格闘ゲームだ!と言わんばかりの
雑味旨味含んだいい味醸し出してます。

posted by 棚傘(たなかさ)都市(とし) at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする