2016年06月24日

【映画】貞子VS伽椰子

■貞子 VS 伽椰子
http://sadakovskayako.jp


さだかや見てきました!
ホラー映画はあまり見ないので
上映中ずっとビクビクしてました。
PVで有名な台詞
「化け物には化け物ぶつけるしかねぇだろ」
がとてもしっくりくる映画でした。

ホラー映画というと、女性向けのイメージがありますが
話の展開が結構理屈っぽくて男性も見れると思います。
ネタバレ抜きで語るのは難しいですが
あのラストは必見です。
posted by 棚傘(たなかさ)都市(とし) at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

男性はもっとキンプリを見るべき

昨日、KING OF PRISM by PrettyRhythm 通称キンプリを見てきました。
公式サイト:【http://kinpri.com

自分は、プリティーリズムも未視聴で
全く情報を入れない状態で見に行きました。
女性ばっかり盛り上がってるのが悔しかったので。

一緒に良く女性なども居ないので
平日夜の空いてそうな時間に
男単独で乗り込みました。


1、考えるな感じろ
最初は、オバレのライブから始まります。
ライブの曲中には、唐突もなく挿入されるイメージシーン
やアイドルの分身が表現されます。
これは考えちゃいけません、感じてください。

マクロスなら、
こういう技術で、こういうライブシーンが可能なんです
みたいな説明だったり、技術考証があります。
他の作品でも一般的にはそうで、何かしらの説明があります。

が、キンプリにはありません。
仮にあったとしてもそれは意味を持たないと思います。
あの映像美と圧力の前には理屈は無意味です。


注:プリティーリズム本編などには説明があったのかもしれませんが
  そういう情報なしでキンプリを見に行く前提でのお話しです。





2、わかりやすい

台詞や効果がシンプルでわかりやすい。
話の筋も変なとっかかりはなく、
「理解すること」に気持ちを割かなくていいのは
非常に強い快感を生み出します。

主人公がライブを見て、「世界がキラキラしてきた」というシーン。
実際、キラキラしています。
アニメではあまり見ない、ゲームでみるキラキラしてるエフェクトが
劇場スクリーンにがっつり出ます。
誰がどう見てもキラキラしてます。

ダンスバトルでは、龍とか剣とか出てきます。
女っぽいキャラは女っぽいです(男ですが
おちぶれた学園は寮がボロボロですし、
悪い学園は悪い感じの建物です。


わからないシーンなど1ミリもないです。
サイコ―です。
この作品のすべてを理解したという全能感が体を包みます。


3、ダンスと楽曲

曲がいいです。
ダンスがかっこいいです。
耳と目が幸せになる。






とにかくみんな見よう。
恥ずかしい男子も、通常上映とかだったら空いてるので大丈夫だ!
自分は、平日夜の川崎チネチッタで見ました。


posted by 棚傘(たなかさ)都市(とし) at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月04日

【映画感想】仮面ライダー1号


3/26から上映している『仮面ライダー1号』を見てきました!

■映画ナタリー:舞台挨拶
http://natalie.mu/eiga/news/182159


今もなお海外でショッカーの残党と戦い続ける本郷猛(藤岡弘、)
日本では、ショッカーとショッカーから新しく立ち上がった新組織「ノバショッカー」が
よからぬ動きをはじめていた。
おやっさんの孫娘まゆと日本を守るために
仮面ライダー1号と仮面ライダーゴースト、スペクターは戦う!!


もう公開から1週間ほど経っているので
ツイッターなどで感想をよく見ますが、
10人中10人「藤岡弘、がすごい」と言ってます(笑)

わずか96分の作品ですが、
どこを切っても藤岡弘、てんこもりです。
座禅を組む藤岡弘、
高校生に生命の大切さを語る藤岡弘、
ゴーストに何故生命は大切なのか問う藤岡弘、
薪を割る藤岡弘、、、、


藤岡弘、の生き様・哲学をこれでもか!と
ダイレクトに感じることができます。
最後には、観客に向けてのメッセージもあり
藤岡弘、のファンムービーとして120点の内容です。

posted by 棚傘(たなかさ)都市(とし) at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする