2016年11月17日

【読書感想】美ちょうちょ図鑑





日本産のチョウとの出会いを「美少女」で楽しもう!
ただ可愛いイラストを見て楽しむだけでなく、本物のチョウの姿(標本や生態写真)や特徴も本格的に解説し、「身近にいるのに知らないことが多い」生き物にくわしくなるきっかけをつくる一冊です。

●参加イラストレーター
うりも/三田麻央(NMB48)/OrGA/蟹丹/ゾウノセ/七六/鍋島テツヒロ/ひそな/
ひなたもも/藤ちょこ/藤真拓哉/北熊/松田硯/マニャ子/もとみやみつき/ユウズィ(50音順)




本屋で一目ぼれして衝動買いしました!
豪華イラストレーターさんのかわいらしいイラストと、
自然のままの蝶の写真があわせて掲載されています。

美ちょうちょ図鑑 もしも、四季折々に舞うチョウが美少女だったなら…
美ちょうちょ図鑑 もしも、四季折々に舞うチョウが美少女だったなら…



25×21センチという大判サイズなので
綺麗なイラストも写真も細かいところまで見れますし、
作りも豪華に感じられます。

ちゃんと図鑑として、蝶の生態や羽の仕組みなども
細かく掲載されています。
ここらへんはすごくためになりますね。


美ちょうちょ図鑑 もしも、四季折々に舞うチョウが美少女だったなら…


美ちょうちょ図鑑 もしも、四季折々に舞うチョウが美少女だったなら…


美ちょうちょ図鑑 もしも、四季折々に舞うチョウが美少女だったなら…




萌えイラスト集としても楽しめて、
図鑑としても楽しめる二度おいしい図鑑です。
2160円とちょっと値が張りますが、その価値はあります。
友人が遊びに来たら、見せたい一冊ですね!
本棚のラインナップに加えてみてはいかがですか。




   


posted by 棚傘(たなかさ)都市(とし) at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【漫画感想】ぼくの輪廻 1巻(嶋木あこ)





潔癖症の新人漫画家乃木は夢に見たストーリーを連載している。
そこにその漫画のヒロインは自分だと言い張るアシスタント花撫が押し掛けてくる。
友人のアキラも巻き込んで、現世だけではなく前世から繋がる
不思議な関係の3人のエロコメディです。

『ぴんとこな』の嶋木先生の最新作は
うって変わって漫画家エロコメディという少女誌では珍しいジャンルです。
画風もだいぶ女性キャラを意識したセクシーに寄せている感じがします。
漫画家である現世描写と、漫画のストーリーの元になっている前世描写が
交互に繰り返される演出がスムーズに切り替わります。
この演出が非常に効果的で、バクマンなど
作中作がある先行作品をだいぶ研究されてるのだと思われます。

まだ、前世と現世、乃木が見ている夢が
どういう扱いになっているのか名言されておらず
今後明かされるのか楽しみです。

12月発売の2巻では、
新しいおっぱ女性キャラが登場するようで
ますます複雑に絡み合う人間関係とおっぱいに注目です!!









  


posted by 棚傘(たなかさ)都市(とし) at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月10日

【漫画感想】理系が恋に落ちたので証明してみた。1巻(山本アリフレッド)

DMM動画10円キャンペーン(2chLP_PC/SP)







ツイッターの1コマから始まった漫画
『理系が恋に落ちたので証明してみた。』の単行本が発売されました。

 ■コミックメテオ:連載ページ【http://comic-meteor.jp/rikekoi/


明らかにお互い好き合っているのに理系だからこそ
素直に認められない理系女子×理系男子のラブコメディです。

壁ドンの時間、心拍数、フィボナッチ整数、好きな人が作った料理などなど
”好き”を証明するために様々な仮説を立てて実験する2人。
真剣に大真面目だからこそ、ほほえましいし笑えますね。

ちょっとかぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜
雰囲気が似ている感じがします。
ツッコミ不在でテンション高めのギャグ作品が好きな人にはたまらないでしょう。

数式などが小ネタとして出てくる感じとしては
数学ガールとも共通しますね。
こちらはふんわりとしたラブストーリーなので雰囲気は全然違いますが。


まだまだ理系ネタは尽きそうにないのでこれからも楽しみです。
他の理系カップルとか、場合によっては文系カップルも出して争わせるとか、
いくらでも広がりそうネタなので、これからが楽しみな一冊です。








       
 




posted by 棚傘(たなかさ)都市(とし) at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月09日

【漫画感想】可愛い上司を困らせたい 1巻(タチバナロク)

DMM動画10円キャンペーン(ノンアダルト_SP)







お酒に酔う女性は可愛い!!
年上だとなおさら可愛い!!
すぐ赤面で照れる可愛い!!


第一印象としては、
ひたすらに可愛い上司井羅めぐみに目を奪われます。
しかし読み込むと、青木との関係性の変化、
お互いの成長がみれて、面白いです。
まだまだ発展途上の二人が、
これからどうなるのか楽しみです。









   
posted by 棚傘(たなかさ)都市(とし) at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【漫画感想】天そぞろ 5巻(北崎拓・あかほり悟)







ますらおの北崎拓とラノベ一時代を築き上げたあかほりさとるが描く
タイムトリップラブロマンスの最高峰『天そぞろ』の最終巻です。

時は4年後、池田屋事件。
桜美人出現との噂を聞きつけて
京都に駆け付けた源吾たちを待ち受けたのは
新選組となった試衛館の近藤勇一同。
果たして予言通り池田屋事件で
最期を迎えてしまうのか。



最終話『"歴史"と"今"』は
北崎先生の過去作『タイムスキップ真央ちゃん
でも示唆された、とてもすがすがしい内容になっております。
私たちにとって歴史とは何なのか、すでに決まっている運命なのか。
改めて、歴史について考えさせられる一冊です。



posted by 棚傘(たなかさ)都市(とし) at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする